2014年10月19日

正しいダイエット知識「1日に必要なエネルギーよりも少ないエネルギーの食事を」

やせるためには、摂取エネルギーを消費エネルギーより少なくする、いいかえれば摂取エネルギーと消費エネルギーの差がマイナスであればいいわけです。非常に簡単な理屈です。

ところが、摂取エネルギーにせよ、消費エネルギーにせよ、実際は、当然、個人差もあり、日々違いも出てくる、つまり毎日変動している数値です。
しかも、算出するには、各個人ごとに、ある期間、毎日毎日の食事の総エネルギー量や、行動の総エネルギー量を出して、その平均を割り出さなければなりません。
これは現実問題として、なかなかむずかしいことです。

そこで、やせるためには、摂取エネルギーを、「1日に必要なエネルギーにできるだけ近づけていく」という方法をとります。いいかえれば、1日の総エネルギー量を、「1 日に必要なエネルギー」と同じか、それ以下に抑えるわけです。
「1日に必要なエネルギー」とは、あたりまえの日常活動を前提にした、健康に生活するために最低必要なエネルギーのことです。つまり、このエネルギー量で生活すれば、長期的には、余分な体脂肪がいっさいなくなっていくはず、というわけです。「1日に必要なエネルギー」 は、標準体重1kgあたり、おおよそ25kcalとされています。したがって、各個人ごとに、次に示した計算式で算出することができます。

あなたの標準×25=あなの1日に必要なエネルギー

出てきた数値は四捨五入し、たとえば1200、1300と100の単位で覚えておきましょう。

タグ:ダイエット
posted by ダイエットマニア at 15:35 | Comment(0) | ダイエット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: